農学生命科学科

活動報告

2020.11.24分子栄養学研究室の2名の学生が、学会で受賞しました

分子栄養学研究室の2名の学生が、国際・国内学会で賞を受けました。

 

1.AJP Cell Best Poster award (最優秀ポスター賞)」の受賞について

  本学生命環境科学研究科 分子栄養学研究室の大学院生が、令和2年(2020)年119日(月)~13日(金)にオンラインにおいて開催された米国生理学会 運動の統合的生理学会議2020(The American Physiological Society’s (APS) Integrative Physiology of Exercise (IPE) 2020 conference)においてAJP Cell Best Poster award (最優秀ポスター賞)を受賞しましたので、下記のとおり報告いたします。なお、本大会におけるポスター発表は144題であり、その中から2名が受賞しました。

 

1 受賞者

藤田(ふじた) 真理子(まりこ)(生命環境科学研究科 大学院1回生)

 

2 受賞題目

“Role of DNA methyltransferase 3a (Dnmt3a) in skeletal muscle of mice”

 

3 受賞年月日

令和2年(2020)年11月13日(金)

 

受賞証はこちら:Mariko Fujita Certificate 201120

 

(参考)学会HP:https://www.physiology.org/?SSO=Y

大会HP:https://www.physiology.org/professional-development/meetings-events/integrative-physiology-of-exercise?SSO=Y

 

 

(2) 「優秀ポスター」の受賞について

 

本学生命環境科学研究科 分子栄養学研究室の大学院生が、令和2年(2020)年1120日(金)にオンラインにおいて開催された日本アミノ酸学会 第14回学術大会において優秀ポスター賞を受賞しましたので、下記のとおり報告いたします。

なお、本大会における優秀ポスター賞選考講演は29題であり、その中から3名が受賞しました。

 

1 受賞者

大藪(おおやぶ) 葵(まもる)(生命環境科学研究科 大学院1回生)

 

2 受賞題目

「転写因子FOXO1はタンパク質合成の主要な経路:mTORC1経路を抑制する」

 

3 受賞年月日

令和2年(2020)年11月20日(金)

 

(参考)学会HP:http://www.jsaas.org

大会HP:https://jsaas2020-online.com

Facebooktwittergoogle_plusmailFacebooktwittergoogle_plusmail