農学生命科学科

イベント開催情報 

オープンキャンパス2018開催のお知らせ

日時:2018年7月22日場所:京都府立大学

〇日時

 7月22日(日)  生命環境学部   9:30~15:00 (9:00受付開始)

     ※状況により時間を繰り上げ受付を開始する場合があります。予めご了承願います。

〇内容

 学科ガイダンス、模擬授業、各研究室の研究内容展示、構内ツアー、入試相談、クラブ活動紹介など

 

〇申込みについて

  ・ 事前申込みは不要です。
  ・ 別添「受付票」をA4版で印刷し、記入の上、当日ご持参ください(当日、受付票の記入が省略できます)。
  ・ プログラムに青字で記載されている時間帯の学科ガイダンス等は先着順に配付する指定席券が必要です(指定席券は家族1名まで)。
    ※2回目以降の学科ガイダンスは比較的空いています。

 

〇その他
 大学構内には駐車場がありませんので、公共交通機関でお越しください。

 

皆さんのお越しをお待ちしております!

 

オープンキャンパス2018チラシ: opencampus2018

プログラム:2018OCprogram

受付票 (当日でも配布しますが、事前記入していただくと当日記入が省略できます):uketuke7.22

Facebooktwittergoogle_plusmailFacebooktwittergoogle_plusmail

第51回 植物バイテクシンポジウム 「食品機能性研究の最前線  -バイオ×デジタル時代の食品機能性- 」

日時:2018年7月18日(水) 13:30-17:40場所: 京都府立大学・大学会館2階ホール

【シンポジウム参加方法】
13:00から受付を開始します。無料です。

テーマ: 食品機能性研究の最前線  -バイオ×デジタル時代の食品機能性- 

【プログラム】

12:30-13:00 京都植物バイテク談話会・総会 (会員向け) 
13:00- シンポジウム・受付 
13:30-13:40 はじめに 増村 威宏 (京都植物バイテク談話会会長) 
13:40-14:30 「食品機能性研究における統合オミックス解析」 荒 武 (京都大学大学院農学研究科) 
14:30-15:00 「掴もう!メタボロームデータをもっと活用するためのコツ」 櫻井 望 (国立遺伝学研究所 生命情報・DDBJセンター) 
15:00-15:30 「メタボローム解析を活用した新規の代謝制御機構の解明」 高橋 春弥 (京都大学大学院農学研究科) 
15:30-15:45 休憩 
【チャレンジポスター企画】 
15:45-17:30 「オミックス解析研究事例」 (1分スピーチと自由閲覧) 
17:30-17:40 おわりに 柴田 大輔 (かずさDNA研究所) 
18:00- 情報交換会 (合同講義棟地下・生協食堂) 
主催:京都植物バイテク談話会  http://www2.kpu.ac.jp/assoc/kpba/
【情報交換会参加申し込み方法】 
シンポジウム終了後に講演者を囲み情報交換の場を設けます。
シンポジウムおよび情報交換会への参加希望者は、添付の出欠調査票(シンポジウム出欠及び情報交換会出欠)に研究室ごとにまとめて氏名・所属機関をご記入の上、E-mailまたはFAXにて、 平成30年7月10日(火)までにお申し込みください。
会費:3,500円(一般)、 1,000円(学生) 
〒606-8522 京都市左京区下鴨半木町1-5 京都府立大学 大学院生命環境科学研究科 増村 威宏 宛 
TEL&FAX: 075-703-5675 E-mail: masumura@kpu.ac.jp 
Facebooktwittergoogle_plusmailFacebooktwittergoogle_plusmail

動物機能学 井上講師が公開シンポジウム「食による生体恒常性維持の指標となる未病マーカーの探索戦略」で講演されます

日時:2018年7月20日 午後1:00~場所:東京大学農学部 弥生講堂一条ホール

動物機能学 井上講師が公開シンポジウム「食による生体恒常性維持の指標となる未病マーカーの探索戦略」にて、「疾病と腸内細菌叢の関係から見る未病マーカー探索戦略」というテーマで講演されます。

既に定員に達しており、受付は終了しておりますが、キャンセルがでる可能性もございますので、下記参考HPをご確認下さい。

参考HP

Facebooktwittergoogle_plusmailFacebooktwittergoogle_plusmail

進学相談会のお知らせ

日時:2018年7月12日 10:30~16:00場所:インテックス大阪 2号館

インテックス大阪で開催される、マイナビ進学フェスタ(主催:(株)マイナビ)に、本学科も参加します。

学部・学科や入試など、HPや大学案内ではわからないことの相談ができます。

また、研究内容など学科・学部の詳しい内容も説明いたしますので、是非ともお気軽にご来場ください。

 

2018年7月12日 10:30~16:00

インテックス大阪 2号館

 

参考URL

https://shingaku.mynavi.jp/gakkou/2163/

https://shingaku.mynavi.jp/cnt/etc/festa/osaka.html

 

Facebooktwittergoogle_plusmailFacebooktwittergoogle_plusmail

大学院入試説明会

日時:2018年5月12日(土)10:00~12:00場所:稲盛記念会館103・104号室

京都府立大学大学院 生命環境科学研究科の大学院入試説明会を開催します。

 

対象:大学院博士前期・後期課程入学希望者(学部2,3回生も歓迎します)

説明会内容:入試の説明・研究内容紹介など

 

■平成31年度入学試験日程

夏期実施分平成30年8月7日(火)・8日(水)学力試験・面接
応用生命科学専攻:博士前期50名

冬期実施分平成31年2月2日(土)・3日(日)学力試験・面接
応用生命科学専攻:博士前期若干名、博士後期10名

 

■問い合わせ窓口
606-8522 京都市左京区下鴨半木町1−5京都府立大学大学院生命環境科学研究科
応用生命科学専攻主任 椿一典tsubaki@kpu.ac.jp

 

2018-04-11-大学院説明会ポスター2018

 

Facebooktwittergoogle_plusmailFacebooktwittergoogle_plusmail

第50回植物バイテクシンポジウム 「 植物バイテク研究の社会実装への取組みと新たなる挑戦」を開催します

日時:日時: 2018年5月21日(月) 13:30-17:40場所:京都学・歴彩館 大ホール 

【日時・会場】
日時: 2018年5月21日(月) 13:30-17:40
場所: 京都学・歴彩館 大ホール 

【シンポジウム参加方法】
13:00から受付を開始します。無料です。

テーマ:植物バイテク研究の社会実装への取組みと新たなる挑戦

【プログラム】
13:00-          受付
13:30-13:50      はじめに  増村威宏(京都植物バイテク談話会会長)
       (植物バイテクシンポジウム第50回記念大会にあたり)
【特別講演】
13:50-14:50 「ゲノム編集技術によるトマト育種と社会実装に向けて」
      江面 浩 (筑波大学・生命環境系・T-PIRC)
【記念講演】
14:50-15:30 「葉緑体による植物機能統御の分子機構」
      椎名 隆 (京都府立大学大学院・生命環境科学研究科)
15:30- 15:50               休憩
15:50-16:30 「葉緑体の形質転換-その魅力と展望-」
      寺地 徹  (京都産業大学・総合生命科学部)
【特別講演】
16:30-17:30 「植物バイオ:実験室からマーケットまで~花を例に」
       田中 良和 (サントリーグローバルイノベーションセンター/京都府立大学客員教授)
17:30-17:40    おわりに  久保 康之 (京都植物バイテク談話会幹事) 
【情報交換会】
18:00〜 生協食堂 地下1階  (一般4000円, 学生500円)

主催:京都植物バイテク談話会  http://www2.kpu.ac.jp/assoc/kpba/

共催:京都府立大学

【情報交換会参加申し込み方法】 
シンポジウム終了後に講演者を囲み情報交換の場を設けます。
シンポジウムおよび情報交換会への参加希望者は、添付の出欠調査票(シンポジウム出欠及び情報交換会出欠)に研究室ごとにまとめて氏名・所属機関をご記入の上、E-mailまたはFAXにて、 平成30年5月14日(月)までにお申し込みください。 会費:4,000円(一般)、 500円(学生) 
〒606-8522 京都市左京区下鴨半木町1-5 京都府立大学 大学院生命環境科学研究科 増村 威宏 宛 
TEL&FAX: 075-703-5675 E-mail: masumura@kpu.ac.jp 

シンポジウムの詳細チラシはこちら:50th sympo poster
Facebooktwittergoogle_plusmailFacebooktwittergoogle_plusmail

日本農芸化学会関西支部例会(第503回講演会)

日時:2018年5月19日(土)12時30分 開会場所:京都府立大学 稲盛記念会館104講義室

日本農芸化学会関西支部例会(第503回講演会)が、
下記の日程で行われます。

学会の非会員でも講演会の聴講はできますので、
是非、ご参加ください。

日時:2018年5月 19日(土)12時30分 開会
会場:京都府立大学 稲盛記念会館104講義室

◇産学交流会講演会(17:00~17:40)
・糖脂質型バイオサーファクタント“ソホロリピッドⓇ”の工業的生産と洗浄剤への応用
○平田善彦氏〈サラヤ株式会社〉

◇受賞講演 (15:30~17:00)
農芸化学奨励賞 受賞講演
・藻類での有用脂質生産と脂質蓄積制御因子の同定
○梶川昌孝氏〈京都大学〉
・エネルギー代謝を制御する食品成分とその作用機構に関する研究
○後藤剛氏〈京都大学〉

農芸化学若手女性研究者賞
・微生物を活用したN型糖鎖代謝酵素の機能解明とその応用
○梅川碧里氏〈京都大学、現 三重大学〉

詳細は、支部HPをご覧ください。
http://kansai.jsbba.or.jp/ 

学会員の先生方へ
 是非、ご参加の程、宜しくお願い申し上げます。
なお、懇親会は、以下の通りになっておりますので、
事前申し込みをお願い致します。

会場:京都府立大学 稲盛記念会館 Deli Cafe たまご 京都北山
参加費:事前申込み 一般 3,500円、学生  500円
当日申込み 一般 4,000円、学生 1,000円
(口頭発表する学生は無料)

支部例会庶務
辻本

Facebooktwittergoogle_plusmailFacebooktwittergoogle_plusmail

平成29年度・京都府立大学ACTR 研究成果報告会

日時:2018年3月10日(土) 13:30~ (受付13:15~)場所:キャンパスプラザ京都 2Fホール

京都府立大学では,地域振興や産業・文化の発展等に貢献することを目的とした調査研究活動(ACTR)に取り組んでいます。2015年1月,我々の研究会では,京都府産酒造用米『京の輝き』100%で造った純米吟醸酒「なからぎ」を大学オリジナル酒として販売することに貢献しました。また,そのお酒の副産物である酒粕・酒米粉を利用した商品開発研究にも取組み,2016年12月には『酒粕クリーム入りマカロン』,2017年7月には『桂瓜の奈良漬』が販売されることになりました。第1部では、これらの商品開発に関する研究成果を報告いたします。

第2部では、昨年に引き続き関西圏でオリジナル酒を出している大学が集まり、活動報告と交流会を開催します。大学オリジナル酒の取り組みが続くことは、地域貢献や産業貢献にもつながります。今後の取り組みがますます強化されることを祈念し、今年も研究会を開催します。

 

170310ACTR報告会&大学オリジナル酒研究会チラシ

Facebooktwittergoogle_plusmailFacebooktwittergoogle_plusmail

平成29年度 学位授与式のお知らせ

日時:2018年3月23日場所:京都コンサートホール 大ホール

平成29年度京都府立大学・同大学院(修士)学位授与式を下記により挙行します。

           

  日 時 平成30年3月23日(金)
      午前10時50分開式

  場 所 京都コンサートホール 大ホール
        (本学キャンパス北隣)

  入 場 卒業生・(修士)修了生、教職員及び保護者とも、午前10時15分までに入場

※開式前の午前10時30分から、本学交響楽団(三大学混成)による小演奏会を行う。

      (小演奏開始後は入場制限をします。)

Facebooktwittergoogle_plusmailFacebooktwittergoogle_plusmail

日本農芸化学会関西支部 「2017年度もっと知ろう賛助企業」のご案内

日時:2月3日  10:00 ~ 12:30場所:京都大学百周年時計台記念館 2階 国際交流ホールI & III

2月3日(土)の関西支部第502回講演会に合わせて「2017年度もっと知ろう賛助企業」が開催されます。

関西支部 「2017年度もっと知ろう賛助企業」
   日時   2月3日  10:00 ~ 12:30
   場所   京都大学百周年時計台記念館 2階 国際交流ホールI & III
   参加費   無料
   申込方法   事前申込制となっておりますので、以下のHPより、1月19日(金)までにお申し込み下さい。
          http://kansai.jsbba.or.jp/presentation/presentation2017/mottoshirou17.html

お席にまだ余裕がありますので、研究室の学生や周りの研究室の方々へお声がけください。

Facebooktwittergoogle_plusmailFacebooktwittergoogle_plusmail