農学生命科学科

研究成果 |2018年5月 

2018.05.15 タイとの共同研究論文がアクセプトされました

タイ・タクシン大学との共同研究論文がアクセプトされました。

タイでは、お寺に供えるハスの切り花が大きな市場を作っていますが、収穫後に花弁が黒くなったり、色があせたりする品質維持の問題がありました。この品質を維持するために、エチレン阻害に関する試薬を使い、花もちを良くする技術を開発しました。

 

ジャーナル:Scientica Horticulturae

タイトル:The combination of EthylBloc Sachet and 2,4-pyridinedicarboxylic acid reduces petal blackening and prolongs vase life of cut flowers of lotus (Nelumbo nucifera Gartn) cvs. Sattabongkot and Saddhabutra.

著者:Nurainee Salaemae, Shigeru Satoh, Wachiraya Imsabai, Seiji Takeda(本学科・細胞工学研究室), Samak Kaewsuksaeng

 

 

Facebooktwittergoogle_plusmailFacebooktwittergoogle_plusmail