生物機能科学基礎実験IV

2 担当教員:佐伯徹

生物機能コースに配属した学生を対象に、コースの全研究室で利用する実験技術を習得するための実験・実習です。実験 IV では、酵素反応速度論量を求める実験、大腸菌から特定のタンパク質を分離する実験、および電気泳動と抗体を利用した方法により分離したタンパク質を検出する実験を通じて、タンパク質の取り扱いについて習得します。